studio FAVORI(スタジオ ファボリ) studio FAVORI(スタジオ ファボリ)では革製品を一から手作りし、販売しています。経年変化が楽しめることで人気のタンニンレザーで、バッグや財布、ペンケース、名刺入れ、パスケースなどの小物までシンプルなデザインでお作りしています。ギフトボックスやラッピングもご用意しているので、プレゼントにもおすすめです。

new work◎ | ちいさな名脇役。てのひらコインケース

 

 

こんにちは。studio FAVORIのゆうです。

 

私事ですが先日2月15日、24歳になりました。

無敵の10代が光速で過ぎ去ったように、この20代も流れていくんだろうと思って大事に生きます。タイムイズマネー。

 

 

 

さてさて、そんなわけで24歳初めに書くブログの内容は新作紹介です〜!

 

マルチに活躍してくれるちいさい子。

ぜひ最後までご覧ください🧸

 

 

 

 

 

ちいさくも懐の深いコインケース

 

 

 

今回作ったのはものすーごくシンプルな造りのコインケース。

 

コインケースを作ろう!とデザインに着手したとき、まずは他にはないstudio FAVORIらしい“ひねり”を加えようとしました。

 

考えるほどに削ぎ落とされて最後に濾し出たのが、“ひねりがない”というひねり。

 

 

 

 

ひと部屋にフラップがついただけの、ミニマルなレザーケースができました。

 

 

次に使用例を考えたとき、コインを入れる以外にも幅広い用途で使えたらいいなと思いました。

 

例えばお薬や小さなピアス、リングなどのアクセサリーを入れるものとして。

 

 

 

 

こういう細々したものは、実用を考えるとファスナータイプのケースが良いとは思います。

なぜなら本体とフラップのすきまから中身が飛び出してしまう可能性があるため。

 

 

studio FAVORIの革ものは極力ファスナーを使わないようにしていますが、それはファスナー自体が壊れる原因になりやすいからです。

 

できるだけ永く愛用してほしい想いから、壊れやすいパーツの使用は避けているのです。

 

 

このコインケースではファスナーを使わず、かつ中身もしっかり保護できるように、本体の入れ口の両脇に「はね」をつけてあげることにしました。

 

 

 

 

これで隙間から細々とした内容物がこぼれ落ちてしまうことを防ぎます🧚‍♀️

 

 

本体底部分は隙間なく縫い合わせていて、こちらも中身を守る安心要素のひとつになっています。

 

 

 

 

シンプルながら要所要所にほどこしたディテールで、使い勝手よく仕上がりました。

 

 

 

 

 

“てのひら”におさまる心地よさ

 

 

 

 

作品名にもあるように、てのひらにころんとおさまるサイズ感も特徴のひとつです🍒

 

小さい手でもしっかり片手に携えることができます。

 

 

これはちょっとした裏話ですが、つい先月お披露目した「真鍮ほくろのふっくらキーポーチ」とセットで持ちたくなるようなイメージで企画していました。

 

 

真鍮ほくろのふっくらキーポーチ

 

 

そのためこのコインケースも正面から直接ステッチが見えない、プレーンな意匠になっています。

 

 

 

 

ちなみにキーポーチはコインを入れることを想定していないので、実用的な意味でもコインケースと使い分けるのはおすすめですよ。

 

 

 

 

 

 

 

結び

 

 

プロダクトに多機能性が求められる今、案外ありそうでないとってもシンプルなレザーケース。

 

だからこそコインケースとしてだけでなく、発想次第で使い方が広がります。

 

目的別に色違いでそろえるのもいいなあ🌝

 

 

詳細は販売ページよりご覧くださいね〜〜

 

 

 

 

online shopはこちらから◎


てのひらコインケース

通常価格

2900

(税込)
BASE minne Creema

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

○受注生産品○   こちらの商品は受注生産品につき、発送までに【4日】ほどお時間を頂きます。 日数はあくまで目安であり、これより早い日時でのお届けをご希望の場合、対応できないことがあります。 ご了承の上でご注文くださいますようお願いいたします。   ○必ずご希望のカラーをご指定ください(キナリorチョコorスミクロ) &…

関連情報

コメントは受け付けていません。