studio FAVORI(スタジオ ファボリ) studio FAVORI(スタジオ ファボリ)では革製品を一から手作りし、販売しています。経年変化が楽しめることで人気のタンニンレザーで、バッグや財布、ペンケース、名刺入れ、パスケースなどの小物までシンプルなデザインでお作りしています。ギフトボックスやラッピングもご用意しているので、プレゼントにもおすすめです。

new work◎ | 【サイズオーダー】plain belt

 

 

 

こんにちは。studio FAVORIのゆうです。

 

暑さのピークを越えて、朝晩のすきまで秋を感じられる時期になってきましたね。

秋が1番私の性格に合っていて(?)好きです。

 

 

 

今日はお待ちかね(でしょうか…?)、新作ベルトのご紹介です!

 

一見普通に見えるアイテムですが、これまた随所にこだわりが詰まっています。

 

それでは早速💁‍♀️

 

 

 

 

 

自分サイズで暮らしを豊かに

 

 

記事のテーマの通り、このベルトはサイズオーダーをメインに受注することにしました。

 

実はブランド公式Instagramのストーリーの中で、既成サイズorサイズオーダーのアンケートを実施していました。

 

 

studio FAVORI

↓インスタグラムアカウント↓

https://www.instagram.com/studio_favori/

 

 

アンケートの結果、思いの外サイズオーダーが支持される形に。

それを受けて今回はオーダーメイドに重点を置くことにしました。

 

 

私もサンプルとして作った自分サイズのベルトをしばらく使用していますが、これは思っていたよりもかなり快適です。

 

剣先(バックルではないほうの先端)が余り過ぎることがなく5つ穴の真ん中で留められるので、既成のベルトとは見た目で受ける印象も大きく違います。

 

 

 

ご注文時は普段よく使われるベルトでサイズを計測したものをお伝えいただきます。

 

詳しい計測方法は以下をご参照ください。

 

 

 

 

  1. よく使うベルトでウエストに1番フィットする穴を確認します(画像の場合は剣先側から数えて4つ目)
  2. バックルに巻いた革の折り山(端)を起点に、1で確認した穴までの長さを測ります
  3. 画像の場合は剣先側から4つ目の穴なので、71cmということになります

 

※センターサイズは最長110cm、1cm刻みで承ります

 

 

 

◎ベルト選びの豆知識

 

ベルトは何よりサイズが大切ですが、ビジネスシーンではとくに細かなマナーがあるようです。

 

ベルトを選ぶときに主にチェックするべき点は、

 

  • 悪目立ちしないデザイン
  • 幅が2.5〜3cmのもの
  • ベルト穴が奇数個(3/5/7個)のもの
  • 着用時使用する穴が剣先から3つ目になるもの

 

なんだそう。

これは特にスーツを着用する際には重視すべき項目になります。

 

「悪目立ちしないデザイン」というのは人によって基準の差がありそうですが、今回の新作ベルトなら間違いなくスーツスタイルにも合うと思います。

 

 

難しいのは剣先から3つ目の穴で留めるという項目ですよね。

これについては、ベルト自体の長さが自分のウエストに合っていなければなりません。

 

おまけに市販のベルトは一定の長さのものばかりが出回っていて小柄さん・大柄さんは特にお困りでは?

試着まで必要となると、ジャストサイズのベルトを探し出すのはなかなか困難です。

 

 

 

そんな時こそ、このオーダーベルトが最適。

 

あなたのためにあなただけのレザーベルトをお作りします◎

 

 

 

 

ひっそりと既成サイズもワンサイズだけお取り扱いするので、センターサイズ測るの面倒だなーという方でウエストサイズに合えばそちらを選んでいただきたいと思います。

 

 

 

 

 

素材、細部に宿るこだわり

 

 

ビジネスファッションに馴染むデザインを念頭に置きながら、もちろん普段のお洋服の装いにもよく合う仕上がりを目指しました。

 

 

 

まずはバックルとループ(サルカン)。

 

どちらも線の細い真鍮生地の金具を選んで統一感を持たせながら、アクセントにもなるものを選びました。

 

特にループはベルト革と同じ革素材で作ることも多いのですが、ここではバックルとリンクしたデザインにするために真鍮製の角カンを採用。

他とは一味違う表情です。

 

 

 

 

バックルはすっきりとしたラインで、よくあるベルトバックルのように分厚いゴツさを感じない洗練された雰囲気。

 

女性も男性も使いやすい仕上がりです。

 

 

ベルト本体には定番の牛革を使用。

 

カラー展開もキナリ、チョコ、スミクロの3色となっています。

 

 

 

 

このベルトは一見素材を生かしたとてもシンプルなデザインですが、唯一加えた装飾がベルト革の押し捻(おしねん)。

 

真っ直ぐ均一に引くには技術が必要とされます。

 

 

 

 

剣先も直線で構成し、きりりとした佇まいです。

 

個人的にこの剣先のシルエットと、先端だけ押し捻を施さずに作った空白が推しポイントです🧚‍♀️

 

 

いつもの装いにプラスするだけでほんのりアクセントになり、本革の素材感がコーディネートを格上げしてくれますよ。

 

 

 

 

studio FAVORIの定番革を使った小物で揃えて、コーディネートの中でリンクさせるとかなりいい感じになります👯‍♀️

 

 

 

 

 

結び

 

 

お仕事の日もお休みの日も迷わず使える、自分サイズのレザーベルト。

 

オーダーメイドのベルトはすごくたくさんあるわけではないので、ここで少しでも気になった方はお気軽にお問い合わせくださいね○

 

穴数の変更など、カスタムも柔軟に対応させていただきます。

敬老の日の贈り物にもぜひ💐

 

 

 

 

お買い物はこちらから◎

 

関連情報

コメントは受け付けていません。